アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Sky Life
ブログ紹介
3年の空白期間を経てカムバックしました

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
老後
いずれ来るであろう死の間際を、 私は恐ることなく迎えることが出来るだろうか 想像は難くない だけど、実際にそこに立った時の景色は、 想像をはるかに越えるだろうと考える ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/27 16:45
− タイトルなし −
親友たちが相次いで妊娠や出産をしている 親友の子供達は、可愛い。 自分の子供だったらもっと可愛いだろう それは想像に難くない だけどそれでも、私は子供が欲しいと思わない。 むしろ、DNAの神秘を垣間見るたび、 私は絶対に子供を作りたくないと言う気持ちになる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/05 20:13
This is my life,my destiny
私はこれでいいと思っている。 これが我が人生と思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/11 18:50
− タイトルなし −
また一つ、むなしさを感じる。 むなしい。 また一年という期間を過ごしていかなくてはならないことを、 思い知らされるからだ 人間というのは本当に不思議だ なぜこんな面倒な世界をつくりあげてしまったのだろう 生きるということは、 シンプルであれば簡単なものなのに ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/03 23:09
My life is......
人生とは、偶然に生を受けこの世に誕生し、 意志に関係なく生き抜くことを強要された死ぬまでの退屈な時間の、 単なる暇つぶしである ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/28 22:22
− タイトルなし −
気持ちを文字に起こすことも少なくなってきた それ以上に「思う」、ということが 少なくなってきた 嫌なものえお排除して、 考えたくないものを考えなくなって、 そうやって今いる場所は誰もいないこの部屋だった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/15 02:21
− タイトルなし −
今の私を惹きつけるのは、 暖かく包む腕などではなく、 1人で飛び降りるような、スピード感を伴う スリルである。 冒険である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/16 16:16
− タイトルなし −
時々生きているのがとても息苦しい 今日のような雨の日は 死んでしまいたい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/08 17:15
I only live once
私はきっとこういう生き方なんだ 一度きりの人生、こうすればよかった、なんてことは数え切れないほどだ それは後悔なのかどうか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/27 20:51
春はまだ来ない
人は何を持ってして、春だ、と感じるのだろう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/16 21:29
− タイトルなし −
時間が、私を新しいところへと 手を引いてくれている やっとここまで来た 嵐は過ぎ去り、立ち込める雲の隙間から、 一筋の光が見えた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/04 21:06
I can't get away from myself
つくづく、私はこう言う人間なのだと 我ながら思い知らされる。 一つの場所に留まらない。 立場的にも、環境的にも、 もうどこかに腰を据えて落ち着きたいのだが、 己の心が、風船のようにゆらゆら揺れて、 時折吹く風と共に新しく未知の所へ 飛んで行くのを望んでいる。 理想と希望と現実が、一致しない。 理想に手が届きそうな時も、 それから故意に離れようとする自分がいる。 いつも何かを求め渇望している方が 自分には合っているのかもしれない。 運命はそれをすでに承知で、 如何なる岐... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/18 20:15
無題
小さい頃、親はよく言ったものだ 「お前は足が悪いから、誰も嫁に貰ってくれず、 ずっと1人かもしれないから、 1人でも生きていく術を身につけなさい」と。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/14 21:22
運命と共に
「運命」と言う言葉は、例えば、そこらへんの良くわからない 「信仰宗教」と同じくらい愚かな「生きることへのこじ付け」 として私の中では認識している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/28 23:23
変化
例えばそれは、音楽の聴き方にしてもそうだった。 昔は好きな歌手の歌しか聴かず、 メロディだけではなくその歌詞にも 心奪われ、CDを買うことに喜びがあった。 好きな歌を純粋に楽しんでいた、と思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/18 20:27
My life, it's no meaning
吹雪の夜、冷たい白銀の世界に この心が一層固く閉ざされていくのを感じた 何をかも拒絶するかのような 純白は、私を自殺へと 導いてるかのようで、 それもいいか、と思ったり 窓を叩く風の音に怯えることもある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/16 00:36
何もない
心に積もる塵を、なんとか言葉にしようと考えても、 文字に起こそうとするとそれは粉雪のように溶けて消えてしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/04 23:50
結婚
結婚は昔からの夢だった だけど、現実の結婚というものを考えると、 私の憧れている結婚は「結婚」ではないような気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/26 23:32
祖母
今年祖父が亡くなって、 祖母がどれだけの悲しみと虚無感にあるか、 それは想像に難くない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/24 21:10
自分に言い聞かせる
仕事帰りに、行き慣れたショッピングモールで カフェに入って、 お気に入りの音楽を聴きながら 自由な時間を過ごす こういう時間を過ごすのも、いいものだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/14 19:39

続きを見る

トップへ

月別リンク

Sky Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる